My life from Bay Area
by eternalsea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
sake&more
food
ceramic
decoration
gardening
restaurant
daddy's postcard
picture
opera
wedding
pregnancy
my little prince
未分類
最新のトラックバック
ニンマリ♪
from ぶるうりーふ 日々のできごと
Asian Art Mu..
from マイ カリフォルニア ライフ
Asian Art Mu..
from Where Are You,..
Labor Day We..
from マイ カリフォルニア ライフ
Daddy's Post..
from マイ カリフォルニア ライフ
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...
検索
blog links


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リサイクル

        
日本では私が小さい頃(数年前?(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ)から当たり前のようにごみは燃えるごみ、燃えないごみ、資源ごみ等にしっかりと分けられ、決められた日に、決められた場所で回収されていますよね(そこに朝持って行くってのが大変な作業なんですが)。 今ではごみの分別がもっと細かく分かれているようで日本から輸入されている醤油のボトルにも、空になったボトルをどう解体し、分けて捨てるか裏ラベルにしっかり記載されているのにはびっくりしました。
f0022895_3121872.jpg


アメリカでもリサイクルはありますが、プラスチック、瓶、缶、新聞紙などの包装紙(牛乳パックも含む)ぐらいにしか分かれていません。 乾電池や電球は決められた場所に自分で持っていかなくてはなりませんが、気にしない人や、知らない人は、お家のごみ箱に捨ててしまう人が多いようです。

その代わり?まだ使えそうな物を持って行く場所は沢山あり、寄付する事ができます。 おまけに確定申告の際に寄付した額の何パーセントか控除の対象になります。 (詳しくはコニーちゃんのブログを見てね)

先日、地元テレビ局がジャンクヤードリサイクルショップをレポートしていました。 そこに映し出されたのはusedのシンクやバスタブの山々。 古くなった物に手を加えて再利用するのは嫌いでは無いし、この会社が非営利団体では無く、利益を追求する会社で”我々の目的は完全なリサイクルを主唱し、展開することによって無駄を無くす事”をモットーとして掲げている事にも大変興味があり、どうしても行ってみたくなりました。

そして日曜日、雨が降っていたので家でゆっくりしていたいだろう主人を無理やり連れ出し、橋を超え、バークレーまで行ってきました。

大きな倉庫の中には家具、本、コンピューター、食器等、沢山の種類のガラクタアンティーク、リサイクル品が並べられています。 可愛い古いガスレンジやデコレーションにも使えそうな古いトランクもありました。 
f0022895_304856.jpg


こちらはドアノブ。 真中の細かなデザインがされているアンティーク調の物は$40でした。 
f0022895_30572.jpg

こんなに沢山商品があって棚卸は大丈夫なんだろうか?利益はちゃんと出ているのかな?なんて私の余計な心配をよそに、想像していたよりもお客さんが多く、商品をきれいに整頓しているスタッフの多さには驚きました。

この日、残念ながら欲しい物は見つかりませんでしたが、ごみについて考えさせられました。 ごみを少しでも無くす為、今の私に出来る事は、必要無い物は買わない、買い物はなるべく袋を持参し、もらわない事から始めようと思ったのでありました。
[PR]
by eternalsea | 2006-04-04 02:22
<< Sunday Branch 3月最後の釜だし その③ >>