My life from Bay Area
by eternalsea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
sake&more
food
ceramic
decoration
gardening
restaurant
daddy's postcard
picture
opera
wedding
pregnancy
my little prince
未分類
最新のトラックバック
ニンマリ♪
from ぶるうりーふ 日々のできごと
Asian Art Mu..
from マイ カリフォルニア ライフ
Asian Art Mu..
from Where Are You,..
Labor Day We..
from マイ カリフォルニア ライフ
Daddy's Post..
from マイ カリフォルニア ライフ
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...
検索
blog links


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

        
飛んできたさんま

        
秋と言えば秋刀魚の季節ですよね~。 秋刀魚は日系スーパーで1年中手に入るのですがこれは冷凍物。 新鮮秋刀魚は今の時期、飛行機に乗って飛んできます。 私はもちろん塩焼きも大好きですが、新鮮な秋刀魚はやっぱり刺身で頂くのが大好き(もちろんお寿司もね)! 我家ではグレープフルーツと一緒に頂くのが最近定番になりつつあります。

好きなくせに作り方を知らないのはいけない!と、いつもは旦那に任せっきりの私も今日は手伝ってみました。  手伝うだけ、正確に言えば隣で見ているだけで良かったのに、途中からやらされるハメにやってみることになりました。 リクエストするのは簡単なのに、実際やってみると結構手間が掛かる料理なんですよね。
 
まず、秋刀魚を3枚におろして、塩でしめます。 Red Wine Vinegarでしめた塩を洗い、タッパに秋刀魚を並べてひたひたになるまでRed Wine Vinegarを入れて10分ぐらい漬けます。 食べる直前に皮を剥いて、切ったらグレープフルーツと一緒に召し上がれ!
そうそう、醤油は付けないで、そのまま。

f0022895_146315.jpg

私の作った↑秋刀魚の刺身、家のシェフはいまいち納得がいかなかったご様子。 やっぱり秋刀魚の刺身は貴方の仕事って事にしておくわっ!
[PR]
by eternalsea | 2006-09-29 01:09 | food
9月の作品②

        
最近作品を作ってはいるんですが、何故か失敗ばかり。  乾燥させていたらお皿が思いっきり反っていたり、ヒビが入っていたり、素焼きから戻ってきたらチップしていたり・・・・・ と全然上手くいかないっ!! そういう時って気持ちが暗くなります。 そんな中作品が2つ戻ってきました。


f0022895_5554894.jpg


サイズ: 10.5 x 10.5 x 4.5 cm
釉薬:   Flambe Blue
Bplum Blossom (内側の模様)
焼き方: High Fire
Clay:  B-Max

普通に丸く小鉢を作って、半乾きした時に左右、上下から板で挟み、ちょっと四角くしてみました。  釉薬は始めて使う色でしたが、ちょっと混ぜが足りなかったのか薄く仕上がってしまいました。 内側の模様はブラシでバッと釉薬を上から落としてみたものの、色が全然プラムっぽくないし・・・



f0022895_5555715.jpg


サイズ:  15 x 4.5 cm
釉薬:   Blue Brown
焼き方: High Fire
Clay:  B-Max

この釉薬は以前使用したのと同じなので、この器と兄弟のよう。 今回は釉薬を上手に付けるってのが課題だったのに、内側が均等にならず2,3回釉薬をかけてしまいました。 でもそれが模様となって出てきて、結構好きな仕上がりです。

 

どんな感じかというと・・・・
[PR]
by eternalsea | 2006-09-28 05:48 | ceramic
tapas

        
久しぶりに女の子(って言って良い歳だろうか?)二人で食事に出掛けました。 彼女の家と私の家の丁度真中のサンフランシスコでレストランを探したのですが、素敵なお店が沢山あり過ぎてなかなか決まらない。 彼女がレストラン雑誌をぺらぺらめくりながら、「タパスなんてどう?」って言ってきた。 私の場合”飲む事”が食事する事のメインなので、居酒屋とかタパスとか好きなんですよね~。 タパスって言葉に思いっきり反応して、彼女が提案したお店に行く事になりました。

場所はNorth BeachとChina TownとFinancial Districtの交差する辺り。 こじんまりしたお店ながらも、場所がらなのかアジア人、仕事帰りの人、これから夜遊びに行く人等でお店は遅くなれば成る程混んできました(しかも隣はクラブだった)。


Bocadillos

f0022895_1693525.jpg


18ヶ月仕込みの生ハムやカラマリフライを食べながら、ふっと気が付けばお店に着いてから3時間も経っていて、本当に帰ったのは4時間後。 女同士ってどうして話題が尽きないものでしょうかねぇ~。 今度は気兼ねしないように、お家で飲み会しなくっちゃね! 

[PR]
by eternalsea | 2006-09-22 16:09 | restaurant
9月の作品①

        
Fall Semesterが始まって、始めて1年も経っていない初心者なのにCeramic Ⅱ(上級者クラス)のクラスに進みました。 今回から土はStudio Clayでは無くなり、10種類くらいある土から自分で選んで使います。 何が何だか分からないので、まず人気の白色の土、B-Maxを使ってみる事にしました。 これが結構扱いに難しく、ロクロも上手く出来ない・・・ それぞれの土によって性格があるらしく、私は言う事をなかなか聞いてくれない土を選んでしまったようです。 

Spring Semesterで使っていたStudio Clayとは上手な方々の失敗した作品や、残った土なんかを混ぜ合わせてリサイクルした土。 リサイクルする時はそれ専用の機械に入れ、繋ぎの土も入れるのですが、今思えば結構扱い安かった。

ロクロで上手く行かないのなら、手びねりで作ったらいいじゃん!と最近はロクロから遠ざかっております。 ↓これは手びねりで作った最初の作品。  



f0022895_1034672.jpg


サイズ:  24 x 10.5 x 2.5 cm
釉薬:  4501 Robins Egg Blue Gloss
焼き方: Stoneware
Clay:  B-Max


面白い形を作ろうと思って作り始めたら、こんな形になりました。  作っている途中「あ~、フットボール?」なんて言われてしまいましたが、そう見えない事もないかな??
[PR]
by eternalsea | 2006-09-18 09:59 | ceramic
嬉しいお知らせ♪

        
f0022895_716519.jpg



今日は嬉しいお知らせが届きました。 日本に居る親友に赤ちゃんが授かったとの事。 日本で会った時に「2人目が欲しい!」と言っていた矢先。 よかったね~。 おめでとう!

(*'∇')/゚・:*【祝】*:・゚\('∇'*)

私としてはまた肩身が狭くなっちゃったけど(友達何処を向いても妊娠やら、ベビー持ちなので・・・)、彼女は私にとって大切な友達。 自分の事のように自然と嬉しくなってしまいました。 

いや~、本当におめでとう! つわり大変みたいだけど、がんばってね。 ベビーに会えるのを楽しみにしているよ。 あ~、本当に嬉しい!!O(≧▽≦)O

[PR]
by eternalsea | 2006-09-17 07:15 | picture
なめし田楽

        
日本からアメリカに戻って1ヶ月以上も経つのに、今まで日本での出来事をブログで紹介できませんでした。 何故ってそれは撮った写真をCDに焼いたと思ったら失敗していたからなのです(持って帰ってきたCDを開けたら空だった・・・・)。 そして心優しい姉2号がCDに焼いて、速達で送ってくれました。 しかも3枚も! 姉2号様、お手数をお掛けしました。 貴女のお陰で日本でのイベントをこれからアップできます。 有難うね。
という訳でこれから、ぼちぼちと日本でのイベントをご紹介していきたいと思います。

さて、日本に帰ったら絶対食べるぞ!と心に決めていた物がいくつかあります。 もちろん、天ぷらだって、焼き魚だって、トーストだって、コンビ二のお弁当だって、何でも日本は美味しいけれど、やっぱりどーしても食べたい物は、天むす、うなぎ、ひつまぶし、菜飯田楽、味噌カツ、味噌煮込みうどんと地元の食べ物なんです。 

f0022895_43349100.jpg

ある日、菜めし田楽を食べに両親が連れて行ってくれました。 串に刺して焼いた豆腐に八丁味噌をベースにしたたれと大根の葉を混ぜたご飯。 素朴かもしれないけれど、このコンビネーションがたまりません。 味噌たれが付いたご飯もまた格別! 写真を見ていたらまた食べたくなってきました。
[PR]
by eternalsea | 2006-09-16 04:26 | food
日本で買いたかった物

        
日本に帰ったら買いたい物は沢山あるけれど、絶対に買おうと心に決めていた物がありました。 それは、この箱!

f0022895_8432032.jpg

そう、鰹節削り器です。 小さい頃はよく家でお父さんがシャッ シャッと削っていましたっけね。 「私もやりたーい!」と無理言ってやらしてもらったら、手を切ったりして。 そういえば実家でも見なくなりました。 もちろんパックに入った削ってある鰹節も便利で良いのですが、何故か大人になると削りたての鰹節を食べたくなったりします。
 
鰹節削り器と言っても何種類か種類があるらしく、私の訪れたお店でも3種類ぐらいありました。 大きな違いはカンナの大きさやカンナを支えている木の厚さだそうで、3千円、8千円、1万何千円の物を見せて頂きましたが、3千円の物はいかにも安そうだし、1万何千円の物はカンナも立派で木も部厚くとっても重たかったので、真中の8千円の物を購入しました。 ちょっと高いかな~とも思いましたが(本当に使うかどうかも心配だったし)、1度買ったら買い換えなんてしないだろうし、どうせなら良い物をって事で思い切って購入! この間、何十分悩んだことか・・・・

f0022895_8471221.jpg



買ったのはもちろん、河童橋です。 黄金に光る河童もちゃんといましたよ。
f0022895_8514427.jpg

[PR]
by eternalsea | 2006-09-15 08:30
the chocolate cafe

        
先日、友人と久しぶりにサンフランシスコに遊びに行ってきました。 Japan Townでラーメンを頂き、近くのFillmore Streetで可愛いお店を見ながらふらふら歩いていると、chocolate cafeを発見! 普通カフェと言えば、コーヒーがメインなのに、ここはチョコレートドリンクがメイン! 甘い香りに誘われて早速入ってみました。
f0022895_147070.jpg


彼女はThe Classic(定番ココア)を、私はWhite Chocolate Dreamを(ホワイトチョコレートココア)頂きました。 お花の絵をドリンクに描いてくれただけでも感激したのに、ホワイトチョコレートココアはスパイスがちょっぴり効いておいしかった~。 
f0022895_1472087.jpg


この日、風が冷たくなってちょっと寒かったのですが、チョコレートが心も身体も温めてくれて、ぽかぽか幸せ気分になりました。
[PR]
by eternalsea | 2006-09-02 13:58 | restaurant